FC2ブログ

 ・スポンサーサイト ・利息の計算方法 ・借り入れは年収の3分の1まで ・返済方式について ・申込みにはどのような方法があるか ・クレジットカードと消費者金融はどこが違うの? ・年収確認はどのようにするか ・リボルビングの利用は自覚と注意が必要です! ・消費者金融の返済能力調査は総量規制判定だけではありません ・みなし利息とその例外について ・その弁護士は大丈夫ですか? ・統計から見る消費者金融業界の動向

おすすめの中堅消費者金融消費者金融です!

株式会社アロー
来店不要!WEB申込で24時間受付中!

さらに詳しい情報はこちら
【新規貸出強化月間について】
アローでは、現在「新規貸出強化月間」を開催中で、新規顧客獲得に力を入れています。 自己破産、債務整理、個人再生手続きの方にも積極融資! (特に、個人再生手続きを取られた方は歓迎します。) そのような状況の方がお申し込み頂く場合は、備考欄にその旨を記入すると審査がスムーズになります。
即日キャッシング可能!

最新記事

プロフィール

間根井(まねい)博士

Author:間根井(まねい)博士
キャッシング・カードローン・消費者金融での借り入れについて金融のプロフェッショナルが、初めての方にもわかりやすく解説しています。安心・安全なキャシングにお役立てください。

カテゴリ

ようこそ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ファイナンス
910位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
金融論
158位
アクセスランキングを見る>>

zenback

RSS

基本知識

  • スポンサーサイト

  • 利息の計算方法

    消費者金融で融資を受けたお金に金利がつくのは、もちろんご存じですね。各消費者金融会社のホームページなどで確認できる貸付条件には必ず「実質年率」の表示があり、どこの会社も、借入利率 ~18.0%遅延利率 ~20.0%ぐらいになっていると思います。でもこの利率、実際いくらくらいの金額が利息としてかかるのでしょうか?...

  • 借り入れは年収の3分の1まで

    現在、消費者金融会社では、原則年収の3分の1の範囲でしか借り入れができません。このルールは、お客様が返済しきれないようなお金を貸出すことが無いように、新しく法律で設けられたもので、この制限のことを「総量規制」といいます。...

  • 返済方式について

    博士:「今日の講義は返済方式についての解説じゃ。」大介:「はい博士。よろしくお願いします!」博士:「現在、消費者金融会社が採用している返済方式は大きく分けて2種類あるのじゃ。」大介:「お金を返すだけのことなのに、種類があるの?」博士:「そうなんじゃ。人生いろいろ。返済方法もいろいろなんじゃ。それでは解説していこう。」...

  • 申込みにはどのような方法があるか

    美紀: 「ねえねえ博士、借り入れを申込むには具体的にどうすればいいの?」     大介: 「えっ!お店に直接いけばいいんじゃないの?」美紀: 「うーん。消費者金融が便利なのはわかるんだけど、ちょとお店には入りづらいっていうか・・・」博士: 「うんうん。直接お店に行くのは、初めてなら特に緊張するもんじゃ。」大介: 「それに、働いていると日中なかなか時間がとれないよね。」博士: 「実は申込をするには、...

  • クレジットカードと消費者金融はどこが違うの?

    ・クレジットカードのキャッシングと消費者金融でのキャッシングは何がちがうの?・クレジットカードのキャッシングも総量規制が適用されるの?・クレジットのショッピングとは何が違うの?など、わかりにくいと思いますのでまとめてみました。...

  • 年収確認はどのようにするか

    現在、消費者金融へキャッシング申し込みをする際には、【総量規制】のため、年収確認が必要になっています。この年収確認については、法律上“申込者の自己申告のみでOK”の場合と“源泉徴収票などの「収入を明らかにする書面」の提出が必要”な場合があります。【収入を明らかにする書面が必要となるケース】貸金業法によると、①自社からの貸付けが50万円を超える貸付けを行う場合②複数の貸金業者からの貸付合計が100万円を超え...

  • リボルビングの利用は自覚と注意が必要です!

    多くの消費者金融会社は、返済方式に「リボルビング」を採用しています。リボルビングは、一旦、契約をすれば、定められた限度枠内で反復継続しての利用が可能ですから利便性は高いものがあります。専用ATMや提携のATM(コンビニなど)から、必要な時に必要な額だけ引き出しできるので、かなり便利です。(ただし、専用ATMや提携ATMが充実していない中堅以下の消費者金融会社では、あまりリボルビングは採用されていません。)しか...

  • 消費者金融の返済能力調査は総量規制判定だけではありません

    ○指定信用情報機関の調査は義務現在、消費者金融会社のキャッシング審査には指定信用情報機関を利用した返済能力調査が義務付けられています。(貸金業法に基づく指定信用情報機関は「株式会社日本信用情報機構(JICC)」と「株式会社シー・アイ・シー(CIC)」があります。)指定信用情報機関調査は、かつては義務ではありませんでしたが、総量規制の厳格な判定をするために平成22年の改正貸金業法で貸金業者に義務付けられまし...

  • みなし利息とその例外について

    ≪みなし利息とは≫そもそも利息とは元本の使用対価であり、元本の額や使用期間に応じて支払われるものです。そこで、契約締結の際に発生する手数料、調査費用、割引料などは本来は利息に該当しません。しかし、実際の貸付に関しては、礼金、調査料、割引料など様々な名目で金銭の支払いを求められる場合があり、手数料名目で利息を徴求することによって容易に上限金利規制を潜脱することが可能になってしまいます。そこでこのような...

  • その弁護士は大丈夫ですか?

    【弁護士、司法書士の過払い返還金の着服】近年、弁護士・司法書が、過払い金が返還されたにもかかわらず依頼者に返還金を渡しておらず着服が疑われるケースがあったというニュースが報道されました。大手消費者金融会社の調査によると、少なくとも着服が疑われるケースが2012年以降、九州など少し大きい文字全国で少なくとも45件(計1,700万円分)あったとのことです。また、依頼を受けていない人の過払い金を勝手に請...

  • 統計から見る消費者金融業界の動向

    現在、各業界において様々な会社がマーケティング調査を行っています。もちろん消費者金融業界に関しての調査も行われており、中には興味深い数値報告もあります。今回は、そのようなデータを参考に、統計から見る消費者金融業界の動向についてまとめてみました。【消費者金融業界のマーケットポテンシャル】世の中に、消費者金融の利用を検討している人はどのくらいの割合でいるのでしょうか。それについて興味深いデータがありま...

≪前のページ≪   1ページ/1ページ   ≫次のページ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。